ロボット教室の費用

ロボット教室人気13選の料金を年齢別に徹底比較!学年別の最安値の教室も合わせて紹介

最近ロボット教室が注目を集めています。

ロボット教室にお子さんを通わせたいと思っている親御さんは多いのではないでしょうか。

 

しかし、お子さんを通わせる場合心配になるのが費用ですよね。

「うちの子が通うとしたら毎月いくら掛かるんだろう?」

「家計に負担がかかる教室はちょっと…」

と考えている方も多いと思います。

 

今回は人気の教室の年齢別の月謝を徹底比較します。また、1番月謝が安い教室や費用対効果の高い教室もご紹介します。

ぜひ参考にして、家計に負担のない教室を選んでみてください。

 

ロボット教室に高いイメージがあるのはなぜ?

ロボット教室に高いイメージがついてしまっている理由は以下の2つです。

 

  • ロボット教室の認知度が低い
  • 初期費用が高くなってしまう

 

人気や注目度が高くなってきているロボット教室ですが、まだまだ世間の認知度は低いです。

そのため、周りに正確な情報が多くありません

噂や間違った情報が出回ってしまっているのが現状です。

悪い噂は広まりやすいので、真実を確認せずに鵜呑みにしてしまう方もいます。

 

また、初期費用が高くなってしまう原因は、ロボットキットの購入費用です。

相場ではだいたい3〜6万円くらいしてしまいます。

しかし、教材費がない教室もあるのでしっかり検討することが大切です。

 

当メディアおすすめのロボット教室の料金についてもっと詳しく知りたいという方はこちらもあわせてどうぞ!

関連記事:ロボット教室にかかる費用や月謝はいくら?費用対効果が高い教室も合わせて紹介

 

ロボット教室人気13選の料金を年齢別に比較!

ロボット教室の月額にかかる料金を、年齢別に比較しました。

 

まずは、年齢別の料金を平均した金額を表にまとめましたので御覧ください。

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

年齢 料金の平均
年長 11,006円
小学1年生 11,925円
小学2年生 16,824円
小学3年生 18,218円
小学4年生  16,231円
小学5年生 17,641円
小学6年生 17,850円
中学生 16,736円
高校生 13,540円

 

全年齢通して、大体10,000〜20,000円で通う事ができます。

今回比較した教室は以下のとおりです。

 

  1. ヒューマンアカデミー
  2. リタリコワンダー
  3. クレファス
  4. アーテックエジソンアカデミー
  5. プロ・テック倶楽部
  6. レゴスクール
  7. もののしくみ研究室
  8. 個別指導Axis
  9. ロボ団
  10. トライ式プログラミング教室
  11. トゥルースアカデミー
  12. ロボティクスラボ
  13. インタースクール

 

ここからは年齢別に料金を詳しくご紹介していきます。

なお、該当するコースが教室にない場合は記載していません。

 

年長の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

年長の料金を平均した金額 11,006
教室 コース 料金
ヒューマンアカデミー プライマリーコース 9,500円
リタリコワンダー ロボットクリエイトコース 14,580円
クレファス
ジュニアエリート BASIC 16,200円
プロ・テック倶楽部 1st Stage 4,500円
レゴスクール イベンター 10,260円
ロボ団 STARTER 11,000円

 

10,000円ほどで通える教室が多いようです。

クレファスが16,200円と高い印象を受けますが、月に4回授業を実施しているため1回の授業単位に計算すると1番お得に通うことができます。

 

小学1年生の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

小学1年生の料金を平均した金額 11,925円
教室 コース 料金
ヒューマンアカデミー ベーシックコース 9,500円
リタリコワンダー ロボットクリエイトコース 14,580円
クレファス ジュニアエリート STANDARD 16,200円
プロ・テック倶楽部 2nd Stage 4,500円
レゴスクール イノベイター 10,260円
トライ式プログラミング教室 スタンダードコース 16,600円
個別指導Axis 入門講座 12,760円
ロボ団公式 STARTER 11,000円

 

年長よりは通える教室が増えてきました。

1番安く通える教室は、プロ・テック倶楽部で4,500円で通うことができます。

しかし、プロ・テック倶楽部は授業回数が月に1回なので注意が必要です。

 

小学2年生の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

小学2年生の料金を平均した金額 16,824円
教室 コース 料金
ヒューマンアカデミー ベーシックコース 9,500円
リタリコワンダー ロボットクリエイトコース 14,580円
クレファス ジュニアエリート ADVANCE 16,200円
プロ・テック倶楽部 2nd Stage 4,500円
レゴスクール コード クリエイター

ワールド・サイエンス

13,500円
トライ式プログラミング教室 スタンダードコース 16,600円
個別指導Axis 入門講座 12,760円
ロボ団公式 STARTER

BASIC

11,000円

13,000円

インタースクール Basic

Intermediate

Advanced

68,040円

 

インタースクール以外は大体10,000円台で通うことができます。

インタースクールは、ロボット購入がないのでそのかわりに受講料が高くなってしまいます。

 

小学3年生の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

小学3年生の料金を平均した金額 18,281円
教室 コース 料金
ヒューマンアカデミー ベーシックコース

ミドルコース

9,500円
リタリコワンダー ロボットクリエイトコース 14,580円
クレファス Crefusコース BRONZE 16,200円
プロ・テック倶楽部 3rd Stage 5,500円
レゴスクール ワールド・サイエンス

ワールド・ロボティクス

13,500円

15,336円

もののしくみ研究室 Developer

Master

Innovator

10,800円
トライ式プログラミング教室 スタンダードコース 16,600円
個別指導Axis ロボットプログラミング講座 12,760円
インタースクール Basic

Intermediate

Advanced

68,040円
ロボティクスラボ プロセシング&マテリアル 13,500円

 

小学3年生になると殆どの教室でコースが用意されています。

この年令から通えようになる教室もあります。

1万円台で通える教室がほとんどですね。

しかし、平均額は18,000円と他の世代よりも高い結果となりました。

 

小学4年生の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

小学4年生の料金を平均した金額 16,231円
教室 コース 料金
ヒューマンアカデミー ベーシックコース

ミドルコース

9,500円
リタリコワンダー ロボットテクニカルコース 14,580円
クレファス Crefusコース SILVER 17,280円
アーテックエジソンアカデミー 2年間コース 12,000円
プロ・テック倶楽部 3rd Stage 5,500円
レゴスクール ワールド・ロボティクス 15,336円
もののしくみ研究室 Developer

Master

Innovator

10,800円
トライ式プログラミング教室 スタンダードコース 16,600円
個別指導Axis ロボットプログラミング講座 12,760円
トゥルースアカデミー ロボット・サイエンス 14,220円
インタースクール Basic

Intermediate

Advanced

68,040円
ロボティクスラボ メカトロニクス 13,500円

 

4年生も通える教室が多い印象です。

プロ・テック倶楽部が1番安価に通えます。

逆に高くなってしまうのがインタースクールで、値段は68,040円です

 

小学5年生の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

小学5年生の料金を平均した金額 17,641円
教室 コース 料金
ヒューマンアカデミー ベーシックコース

ミドルコース

9,500円
リタリコワンダー ロボットテクニカルコース 14,580円
クレファス Crefusコース SILVER 18,360円
アーテックエジソンアカデミー 2年間コース 12,000円
プロ・テック倶楽部 4th Stage 6,000円
レゴスクール ワールド・ロボティクス 15,336円
もののしくみ研究室 Developer

Master

Innovator

10,800円
トライ式プログラミング教室 スタンダードコース 16,600円
個別指導Axis ロボットプログラミング講座 12,760円
トゥルースアカデミー ロボット・サイエンス 14,220円
インタースクール Basic

Intermediate

Advanced

68,040円
ロボティクスラボ ロボティクス 13,500円

 

ヒューマンアカデミーは年齢関係無く通っている間は月額9,500円です。

また、個別指導Axisはロボットの購入代がないですが、そのかわり教材費が少し高くついてしまいます。

 

小学6年生の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

小学6年生の料金を平均した金額 17,850円
教室 コース 料金
ヒューマンアカデミー ベーシックコース

ミドルコース

9,500円
リタリコワンダー ロボットテクニカルコース 14,580円
クレファス Crefusコース プラチナ 18,360円
アーテックエジソンアカデミー 2年間コース 12,000円
プロ・テック倶楽部 4th Stage 6,000円
もののしくみ研究室 Developer

Master

Innovator

10,800円
トライ式プログラミング教室 スタンダードコース 16,600円
個別指導Axis ロボットプログラミング講座 12,760円
トゥルースアカデミー ロボット・サイエンス 14,220円
インタースクール Basic

Intermediate

Advanced

68,040円
ロボティクスラボ ロボティクス 13,500円

 

6年生になると内容も本格的になってくるので、料金が高くなってきてしまいます。

月額の平均学も20,000円に近くなってきました。

 

中学生の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

中学生の料金を平均した金額 16,736円
教室 コース 料金
ヒューマンアカデミー アドバンスコース 9,500円
リタリコワンダー ロボットテクニカルコース 14,580円
クレファス Crefusコース M2 18,360円
Crefusコース M3
アーテックエジソンアカデミー エキスパート編 12,000円
プロ・テック倶楽部 5th Stage 6,500円
6th Stage
もののしくみ研究室 Developer

Master

Innovator

10,800円
トライ式プログラミング教室 アドバンスドコース 16,600円
個別指導Axis ロボットプログラミング講座 12,760円
トゥルースアカデミー ロボット・サイエンス

ロボット・プレマスター

14,220円
インタースクール Basic

Intermediate

Advanced

68,040円
ロボティクスラボ ロボティクス 13,500円

 

中学生になると通える教室は少し減ってきますね。

料金は6,500〜68,400円と振り幅が大きくなってきました。

 

高校生の料金

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

高校生の料金を平均した金額 13,540円
教室 コース 料金
リタリコワンダー ロボットテクニカルコース 14,580円
クレファス Crefusコース SS 18,360円
プロ・テック倶楽部 6th Stage 6,500円
7th Stage 7,000円
トゥルースアカデミー ロボット・プレマスター

ロボット・マスター

14,220円

 

高校生になると一気に通える教室が少なくなります。

学ぶ内容も専門的になり、高度になってくるので料金も高くなってしまいます。

料金が高くなる教室が多い中、プロ・テック倶楽部は10,000円台を切る形になりました。

 

1番料金の安いロボット教室はどこ?

ロボット教室で1番安い費用で通える教室はプロ・テック倶楽部です。

どの年齢でも1位を獲得しています。

以下の順位は小学4年生の月額費用を安い順ランキングでまとめたものです。

 

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

順位 教室 コース 料金
1 プロ・テック倶楽部 3rd Stage 5,500円
2 ヒューマンアカデミー ベーシックコース

ミドルコース

9,500円
3 もののしくみ研究室 Developer

Master

Innovator

10,800円
4 アーテックエジソンアカデミー 2年間コース 12,000円
5 個別指導Axis ロボットプログラミング講座 12,760円
6 ロボティクスラボ メカトロニクス 13,500円
7 トゥルースアカデミー ロボット・サイエンス 14,220円
8 リタリコワンダー ロボットテクニカルコース 14,580円
9 レゴスクール ワールド・ロボティクス 15,336円
10 トライ式プログラミング教室 スタンダードコース 16,600円
11 クレファス Crefusコース SILVER 17,280円
12 インタースクール Basic

Intermediate

Advanced

68,040円

 

プロ・テック倶楽部は5,500円で通うことができるので、他の習い事と変わらない値段で通うことができます。

ここからは1位のプロ・テック倶楽部についてご紹介します。

 

当メディアおすすめのロボット教室の料金についてもっと詳しく知りたいという方はこちらもあわせてどうぞ!

関連記事:ロボット教室にかかる費用や月謝はいくら?費用対効果が高い教室も合わせて紹介

 

プロ・テック倶楽部

引用:プロ・テック倶楽部公式HPから引用

プロ・テック倶楽部は関東を中心におよそ16店舗展開している教室です。

 

予測不可能な未来にも対応できる問題解決力や新たな価値を生み出せる力を身につけることを目標に掲げています。

プログラミングはあくまで手段のうちでしかありません。

技術の習得だけでなく、プログラミングを通して創造力や実践力を鍛えていきます

 

プロ・テック倶楽部のカリキュラムではプログラミングしたものがどう動くかまで学ぶことができます。

普段の生活の中でプログラミングがどう活かされているのか理解しながら作っていくことでものづくりの大切さを知ることができるのです。

 

プロテック倶楽部の安さの秘密は主に2つです。

 

  • 月に1回の授業であること
  • ロボット教材の購入がないこと

 

月に1回の授業にすることで、費用を抑えることに成功しています。

授業回数が減ると学べることも少なくなるのではないかと心配している方もいると思いますが、大丈夫です。

年齢別・理解度別にクラスをしっかり分けて分からない子供には、先生もサポートしてくれるので安心して通わせることができます。

 

また、プロ・テック倶楽部はロボット教材の購入は5th Stageまでは一切ありません

プロ・テック倶楽部はプログラミングがメインの教室なので、ロボットも教室にあるものを使用します。

パソコンも教室にあるものを使うことができるので、低予算で始めることができます。

 

カリキュラムは以下のとおりです。

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

コース 対象年齢 概要
1st Stage 年中・年長 ビジュアル言語を用いて、Edisonという手のひらサイズのロボットを制作するコース。
2nd Stage 小学校1・2年生 Scratch(スクラッチ)を中心としたビジュアル言語を用いてゲーム作りをするコース。
3rd Stage 小学校3・4年生 Scratch(スクラッチ)を中心としたビジュアル言語でセンサープログラミングに挑戦するコース。
4th Stage 小学校5・6年生 「C/C++類似言語(Arduino言語)」でプログラミングの基礎を身につけるコース。
5th Stage 中学校1・2年 「C/C++類似言語(Arduino言語)」を用いてものからものへ情報を行き来させるプログラミングを身につけるコース。
6th Stage 中学校3年生・高校1年生 Python(パイソン)とRaspberryPi(ラズベリーパイ)を使ってインターネット経由で情報を収集する方法を身につけるコース。
7th Stage 高校2・3年生 Python(パイソン)とRaspberryPi(ラズベリーパイ)を使って、AIでの創作活動をするコース。

 

体験授業は無料でおこなっています。

ぜひお近くの教室に足を運んでみてください。

 

プロ・テック倶楽部をさらに詳しく知りたい方はこちら

プロ・テック倶楽部の体験教室はこちら

 

費用対効果の高いロボット教室はどこ?

費用対効果とは、支払ったお金に対してどのくらいの効果を得られるかのことを言います。

 

ロボット教室の費用は決して安くはありません。

お子さんが夢中になってくれるのはいいですが、しっかり学んでほしいですよね。

安い教室だと指導も適当になってしまうのではないかと心配になってしまいます。

 

ヒューマンアカデミーはそんな親御さんの心配をきちんと解決してくれる教室です。

以下では、ヒューマンアカデミーはどんな教室か、実際に得られる効果をお伝えします。

ヒューマンアカデミー

引用:ヒューマンアカデミー公式HPから引用

ヒューマンアカデミーは全国に1300教室以上ある大手のロボット教室です。

今までにたくさんの生徒を見てきているので、どんなお子さんにも柔軟に対応してくれます。

 

ヒューマンアカデミーでは自分で考えて、発想力を伸ばすことを大切にしています。

生徒が困っていても先生はヒントしか与えません。

自分で試行錯誤して問題を解決することで、発想力を鍛えていきます。

 

ロボットを正確に組み立てることで集中力や観察力を、完成されたロボットを改造していくことで想像力と空間認識能力育てていくカリキュラムになっています。

 

ヒューマンアカデミーに通って得られる効果は以下のとおりです。

  • プログラミング的思考が身に付く
  • 空間認識能力が身に付く
  • 問題解決力が身に付く
  • 発想力が身に付く
  • 理系に強くなる
  • 知的好奇心旺盛になる
  • 創造力が身に付く
  • コミュニケーション能力が育つ
  • 自己肯定感が上がる

 

聞くだけで通わせてあげたくなってしまうような効果を得られます。

ここまでたくさんのことを学べる習い事は、なかなかないですよね。

 

ヒューマンアカデミーの月謝は10,000円ほどで他の習い事よりは少し高い金額です。

しかし、費用対効果は非常にあると言えるので少し高い金額を払ってでも通う価値はあると言えます。

 

ヒューマンアカデミーのカリキュラムは以下にまとめましたので御覧ください。

 

*スマートフォンの方は右にスクロールできます

コース 期間 概要
プライマリーコース 1年間 直感的にロボット製作ができるコース。パーツ名を覚えたり、パーツ数や取り付け位置を数えることを通して文字を読む力や数を数える力を育んでいきます。
ベーシックコース 1年6ヶ月 テキストを見ながら正確にロボットを製作するコース。構造や動きの仕組みを学ぶことができます。完成したら今度は自分だけのオリジナルロボットへ改造していきます。
ミドルコース 1年6ヶ月 複雑な構造でベーシックコースからレベルの上がった動きをするロボットを製作するコース。設問は記述式が増えて、自分の考えを論理的に説明する力を養います。
アドバンスコース 2年間 図面を見ながらロボット製作をする本格的なコース。本格ロボットの3要素を加えてミドルコースまでになかった自律的な賢いロボットを組み立てます。グループワークで到達目標を設定して改造していきます。12ヶ月以上ミドルコースを受講した生徒が対象です。

 

体験教室は無料でおこなっています。

ぜひお近くの教室を予約して行ってみてください。

 

ヒューマンアカデミーをさらに詳しく知りたい方はこちら

ヒューマンアカデミーの体験教室はこちら

 

ロボット教室を選ぶときは体験教室に行こう!

ロボット教室を検討する時は必ず体験教室に行きましょう。

お子さんに合う教室を選んであげないと結局続かず、せっかく支払った入会金などが無駄になってしまうからです。

 

無料で体験できる教室は以下のとおりです。

*スマートフォンの方はスクロールできます

教室 コース 概要
ヒューマンアカデミー 体験用ブロックでのロボット作り
  • 30分という短い時間で受けられる
  • 通っているお子さんに混じって授業を受けられる
  • 親は子供が受けている間に説明を受けられる
リタリコワンダー
  • ゲーム&アプリプログラミングコース
  • ロボットクリエイトコース
  • ロボットテクニカルコース
  • デジタルファブリケーションコース
  • 体験教室の内容に固執することなく子供たちが作りたいものを作れる
  • 親は別室で見学できる
  • 体験授業は60分
クレファス

ロボット作り

  • 実際に通っているお子さんと一緒に受けられる
  • 組み立てをした後に理解を深められるように工夫されている
アーテックエジソンアカデミー 体験用ブロックでのロボット作りとプログラミング
  • 教室によって無料のところがある
  • 親にはテレビ画面でわかりやすく説明
プロ・テック倶楽部 プログラミング
  • 親への丁寧なガイダンスがある
  • 90分という長い時間でじっくり体験できる
ロボ団

ロボット製作とプログラミング

  • 180分たっぷり体験できる
  • チーム戦も有り、周りの子と仲良くなりやすい
トゥルースアカデミー ロボット・サイエンス
  • 50分間子供が飽きずに体験できる
  • 無料で体験できるのは全コース通して1回のみ。2回目以降は2,160円の受講料が必要。
もののしくみ研究室 ロボット組み立てとプログラミング
  • プログラミングは簡単に操作できるものを使用
  • 場所によっては実施していないところもある
個別指導Axis ロボット製作とプログラミング
  • お子さんが体験している間じっくり説明を聞くことができる
  • 50分間子供が飽きずに体験できる
トライ式プログラミング教室 ロボット組み立てとプログラミング
  • KOOV™、iPadを使用したロボット組み立てとプログラミング 体験
  • 親子で体験することが可能

 

また、教室を選ぶ際のポイントとしては以下のとおりです。

  • 一人ひとりのレベルに合ったカリキュラムか
  • 教室の雰囲気は良好で、通っているお子さんは楽しそうか
  • 保護者も一緒に学べる内容か
  • ものづくりの基礎を学ぶことができるか
  • お子さんが興味を示しているか

 

ロボット教室は座学だけではありません。

実際に手を動かしながらロボット作りやプログラミングをすることでより思考力が定着していきます。

そのためには一人ひとりのレベル、興味関心に合った教室を選んであげましょう。

 

また、プログラミング学習では親御さんも一緒に学んでいくことが大切です。

一緒に頑張ってくれる人が周りにいるとお子さんのモチベーションにも繋がりますし、お子さんとの仲をより深める機会となります。

お子さんの成長を間近で実感することができるので、保護者も一緒に学べるところを選びましょう。

 

通っているお子さんと教室の雰囲気にも注目してください。

楽しく夢中で取り組んでいるか、先生の指導は丁寧かしっかり吟味しましょう。

 

ロボット教室の選び方についてもっと詳しく知りたいという方はこちらもあわせてどうぞ!

関連記事:ロボット教室を選び方はどうするの?失敗しないためのポイント5選!

体験教室についてもっと詳しく知りたい方はこちらも合わせてどうぞ!

関連記事:ロボット教室の体験授業ってどんなもの?無料で体験できる教室も合わせて紹介

 

体験授業に参加して家計に負担のない教室を選ぼう!

今回は、年齢別に月額料金を比較しました。

 

ロボット教室に通う時心配になるのが料金ですよね。安く通えるところもあれば、料金が高いところもあります。

体験教室は無料で受けられるところがほとんどなので、しっかり自分の目で確認してから教室を選ぶようにしてくださいね。

 

お子さんと家計に合う教室選びをしましょう!

 

以上「ロボット教室人気13選の料金を年齢別に徹底比較!学年別の最安値の教室も合わせて紹介」でした!